トスカーナ産EXVオリーブオイル「CASTELLO DI BROLIO DOP」500ml

トスカーナ産EXVオリーブオイル「CASTELLO DI BROLIO DOP」500ml

トスカーナ産EXVオリーブオイル「カステッロ・ディ・ブローリオ・DOP」

イタリア・トスカーナ州キアンティ・クラッシコ地区で1000年以上の歴史あるリカーゾリ男爵家が造った高級EXVオリーブオイル CASTELLO DI BROLIO DOP(カステッロ・ディ・ブローリオ・DOP)です。
アーティチョークの香りと、口に含ませるとグリーンオリーブと若草の風味が広がり、最後にマイルドな辛みを感じます。
産地は、ワインとオリーブオイルで世界中で有名なガイオーレ・イン・キアンティ。
良質なオリーブとブドウが育つと定評があるブローリオの丘の自社畑で完熟前のオリーブを手摘みし、圧搾したオリーブオイルです。
摘んですぐに運ばれたオリーブは26-27度の一定温度で保管し、その日のうちに低温プロセスで圧搾することでフルーティーで酸度の低い仕上がりを生み出しています。
品種はトスカーナ州を代表するモライオーロ種、レッチーノ種、フラントイオ種です。
トスカーナらしい味わいが印象的なエキストラヴァージンオリーブオイル「カステッロ・ディ・ブローリオ・DOP」は、生食用として仕上げにかけることを推奨しています。
フェットゥンタやブルスケッタ(トーストしたパン)にかけると最高の味わいになります。

000

追加情報

商品名

EXVオリーブオイル「CASTELLO DI BROLIO DOP(カステッロ・ディ・ブローリオ・DOP)」

内容量

500ml

原材料

オリーブ

産地

トスカーナ州、イタリア

生産者

BARONE RICASOLI(バローネ・リカーゾリ)

賞味期限

製造より18ヶ月

保存方法

冷暗所で保存

CHIANTI CLASSICO DOPとは

CHIANTI CLASSICO DOP(キアンティ・クラッシコ・ドップ)は、フィレンツェからシエナのキアンティ地区を指定の原産地とし、オリーブの品種がフラントイオ種、モライオーロ種、コレッジョーロ種、レッチーノ種のいずれかが全体の3/4含まれていることを原則にDOP(原産地名称保護表示)として品質を保証しています。
伝統とクオリティを守るために、世界中で有名なキアンティワインと同じ「CONSORZIO OLIO DOP CHIANTI CLASSICO(キアンティ・クラッシコ協会)」が先導をとっています。

特徴とペアリング

CASTELLO DI BROLIO DOP

トスカーナらしい味わいが印象的なエキストラヴァージンオリーブオイルは加熱せず、生食用としてお使いください。
カリッと焼いたパンに塩とたっぷりのオリーブオイルをかければ「フェットゥンタ」や「ブルスケッタ」という美味しいオリーブオイルを活かす昔ながらのトスカーナ版ヘルシーなファーストフードが味わえます。
生野菜や肉の味つけ、ラグーソースのパスタなどに相性がよく、仕上げ使いに最適なオリーブオイルです。
もうひとつの味わい方は、小さな器にオリーブオイルと塩を入れ、スティック野菜をつけて食べる「ピンツィモーニオ」もおすすめです。

特徴
タイプ フルーティー
香り アーティチョーク、若草、グリーンオリーブ
味わい フルーティーでマイルドな辛み
濃緑
オリーブの品種 モライオーロ種、レッチーノ種、フラントイオ種

FETTUNTA
おすすめレシピ

Fettunta, bruschetta | フェットゥンタ、ブルスケッタ

生産者について

BARONE RICASOLI

BARONE RICASOLI(バローネ・リカーゾリ)社は、イタリア・トスカーナ州キアンティ・クラッシコ地区でブローリオの城を拠点に1000年以上の歴史ある有名な造り手です。
家族経営の会社としては世界でも類をみない歴史のある会社であり、ワインの会社としてがイタリアで最も古い会社です。
19世紀にベッティーノ・リカーゾリ氏がキアンティワインの配合とプロセスを考案したことでも有名です。
興味深いのは、ベッティーノ・リカーゾリ氏が世界中の人々に「キアンティワイン」を楽しんでもらえるよう長い年月をかけてトスカーナからアメリカ、インドなどの世界各地に船で運び、テイスティングを重ねていたことです。
彼はキアンティワインの基礎を築いた「鉄の男爵」と呼ばれ、キアンティワインは世界中で愛されるようになりました。
リカーゾリ家はその時代から伝統を守り、今も最高品質のキアンティワインとオリーブオイルの生産を続けているメーカーです。

産地について

GAIOLE IN CHIANTI, TOSCANA

産地は、中部トスカーナにある標高360mの丘「GAIOLE IN CHIANTI(ガイオーレ・イン・キアンティ)」です。
幾たびも画家によって描かれてきたキアンティ地域は、美しい風景と世界有数のワインやオリーブオイルなど美食が生まれる場所として有名です。
ブローリオの城を囲むようにブドウ畑とオリーブ畑が広がり、評価の高いキアンティワインやEXVオリーブオイルが生産され、世界中の人々の憧れの地として今もなお、輝きを放っています。

産地情報
地名 ガイオーレ・イン・キアンティ
県名 シエーナ
地域 中部トスカーナ
標高 360メートル