トスカーナ産ワイン「CAMPO CENI TOSCANA IGT」750ml

トスカーナ産ワイン「CAMPO CENI TOSCANA IGT」750ml

¥2,300 ¥2,050

NEW

トスカーナ産ワイン「カンポ・チェーニ・トスカーナ・IGT」

イタリア・トスカーナ州キアンティ・クラッシコ地区で1000年以上の歴史あるリカーゾリ男爵家が造ったスーパートスカーナのフレッシュで飲みやすいミディアムタイプの赤ワインが CAMPO CENI TOSCANA IGT(カンポ・チェーニ・トスカーナ・IGT)です。
カンポチェーニは、トスカーナらしい上品でフルーティーな飲みやすさとコストパフォーマンスの良さが特徴です。
サンジョヴェーゼ種にメルロー種をブレンドし、小樽で熟成させた酸とミネラルが感じられる柔らかい口当たりの赤ワインです。
輝きのある深いレッド色のワインは、スーパートスカーナを感じさせるモダンな味わい、サンジョヴェーゼの酸味がバランス良く効いたフレッシュで心地良い飲み口と6~7秒持続するやや長めの余韻が楽しめます。
香りは、ブラックベリーやプルーン、チェリーなどの赤い果実、花やスパイスを連想させ、雑味のない柔らかでエレガントなワインです。
普段の料理全般と相性が良く、肉料理からチーズ、ピッツァやパスタにもよく合い、癖がないので誰もが親しめる上品なスーパートスカーナワインです。
毎日楽しめるワンランク上の味わいは、普段使いにおすすめです。

在庫あり

000

追加情報

商品名

トスカーナ産ワイン「CAMPO CENI TOSCANA IGT(カンポ・チェーニ・トスカーナ・IGT)」

内容量

750ml

原材料

ぶどう

アルコール度数

13%

産地

トスカーナ州、イタリア

生産者

BARONE RICASOLI(バローネ・リカーゾリ)

保存方法

冷暗所で保存

SUPER TUSCANとは

SUPER TUSCAN(スーパートスカーナ)は、ワイン協会の組織や法律、伝統に縛られず製造された高品質なトスカーナ産赤ワインです。
トスカーナ州はぶどうに合った土壌や気候など条件に恵まれており、規定に基づかないぶどうの品種でも最高品質のワインを作ることができることから格付けにこだわらず製造したところ、世界中で高い評価を受け、質の高いワインのみスーパートスカーナと呼ばれるようになりました。
スーパートスカーナは、トスカーナ地域で生産されていることからIGT認定され、自由な発想でクオリティの高いワインとして近年話題になっています。

特徴とペアリング

CAMPO CENI TOSCANA IGT

スーパートスカーナである深いレッド色をしたミディアムボディの飲みやすい赤ワインです。
ブラックベリーやプルーン、チェリーなどの赤い果実、花やスパイスを連想させるスパイシーでフルーティーな香りを感じることができます。
口に含むと柔らかさに包み込まれ、ほどよい酸味とミネラルのバランスが若々しさを最大限に楽しませてくれ、余韻が長く持続します。
カンポチェーニは、飲みやすくフルーティー、若さが最大の魅力です。
強すぎないエレガントな赤ワインは普段の料理全般と相性がよく、パスタやピッツァ、肉料理やチーズ、野菜料理に至るまで様々な料理に合わせることができます。
パスタ料理ならミートソース、トマトソース、クリームソースとソースを選ばずに合わせられるので万能使いできるワインです。

特徴
タイプ 赤ワイン ミディアムボディ
香り ブラックベリー、プルーン、チェリー、赤い果実、スパイス
味わい フレッシュで飲みやすいフルーティーな味わい
深いレッド色
ぶどうの品種 サンジョヴェーゼ、メルロー、カベルネソーヴィニヨン

PICI TOSCANI
おすすめレシピ

トスカーナのピチ | Pici toscani

生産者について

BARONE RICASOLI

BARONE RICASOLI(バローネ・リカーゾリ)社は、イタリア・トスカーナ州キアンティ・クラッシコ地区でブローリオの城を拠点に1000年以上の歴史ある有名な造り手です。
家族経営の会社としては世界でも類をみない歴史のある会社であり、ワインの会社としてがイタリアで最も古い会社です。
19世紀にベッティーノ・リカーゾリ氏がキアンティワインの配合とプロセスを考案したことでも有名です。
興味深いのは、ベッティーノ・リカーゾリ氏が世界中の人々に「キアンティワイン」を楽しんでもらえるよう長い年月をかけてトスカーナからアメリカ、インドなどの世界各地に船で運び、テイスティングを重ねていたことです。
彼はキアンティワインの基礎を築いた「鉄の男爵」と呼ばれ、キアンティワインは世界中で愛されるようになりました。
リカーゾリ家はその時代から伝統を守り、今も最高品質のキアンティワインとオリーブオイルの生産を続けているメーカーです。

産地について

GAIOLE IN CHIANTI, TOSCANA

産地は、中部トスカーナにある標高360mの丘「GAIOLE IN CHIANTI(ガイオーレ・イン・キアンティ)」です。
幾たびも画家によって描かれてきたキアンティ地域は、美しい風景と世界有数のワインやオリーブオイルなど美食が生まれる場所として有名です。
ブローリオの城を囲むようにブドウ畑とオリーブ畑が広がり、評価の高いキアンティワインやEXVオリーブオイルが生産され、世界中の人々の憧れの地として今もなお、輝きを放っています。

産地情報
地名 ガイオーレ・イン・キアンティ
県名 シエーナ
地域 中部トスカーナ
標高 360メートル