TAGLIATA DI CHIANINA(キアナ牛のタリアータ)レシピ

TAGLIATA DI CHIANINA(キアナ牛のタリアータ)レシピ
2016-08-30 bottega055
キアナ牛のタリアータ | Tagliata di Chianina
In レシピ

TAGLIATA DI CHIANINA / キアナ牛のタリアータ

材料 (約3-4人分)

  • 牛ステーキ肉…約1kg
  • 塩…適量
  • 黒胡椒…適量
  • ローズマリー…適量
  • EXVオリーブオイル…適量
  • 白いんげん豆(乾燥)…350g

作り方

  1. 白いんげん豆は3時間水に浸す。
  2. 圧力鍋に白いんげん豆とかぶるくらいの水を入れ、柔らかくなるまで煮る。
  3. よく熱したグリルで牛ステーキ肉を片面焼く。
  4. ひっくり返したら塩をふり、もう片面も焼く。
  5. 皿にカットしたステーキを盛り、刻んだローズマリーと黒胡椒をかける。白いんげん豆も盛り、塩胡椒とEXVオリーブオイルをかける。

フィレンツェ料理の代表である牛ステーキは、様々な調理法があるがクラシックなレシピによると肉は焼いてから味付けをします。
バターで焼いたり、オリーブオイルでマリネもせず、生後20ヶ月までの牛肉を炭火で焼いて仕上げに塩をふるだけのシンプルな調理法が昔から伝わっている真のレシピであるとされています。

レシピの食材

  • SOLD OUT
    トスカーナ産EXVオリーブオイル「VILLA MAGRA(ヴィラ・マグラ)」500ml

    トスカーナ産EXVオリーブオイル「VILLA MAGRA」500ml

    ,

    トスカーナ産EXVオリーブオイル「ヴィラ・マグラ」

    「オーロ・ヴェルデ(金の緑)」と称されるほど輝きある翡翠色をしたトスカーナ産のEXVオリーブオイル。
    VILLA MAGRA(ヴィラ・マグラ)は、そんなトスカーナのオリーブオイルの中でも最高級の品質を誇ります。
    口に含ませるとグリーンオリーブとアーティチョークの香り、フルーティーで上品な風味が広がり、最後にピリッと刺激的な辛みを感じます。
    産地は、ユネスコ世界遺産に認定されている地域・トスカーナ州のオルチャ渓谷。
    標高350~450メートルの高台空気も大地も澄み渡り、まさに「自然界の天国」と言われる地域でヴィラ・マグラは作られています。
    受賞歴も輝かしく、2009、2013年の世界オリーブオイルコンテスト「SOL D’ORO」で優勝したのを始め、毎年世界中のコンテストで高い評価を受けています。
    ヴィラ・マグラは、生食用として仕上げにかけてお使い頂くと威力を発揮します。ブルスケッタ(トーストしたパン)にかけると最高の味わいになります。
    またこのオリーブオイルは、独自の技術を用いた酸化を防ぐ構造の蓋を使用しており、テーブルでオイルをかける際も液もれしにくく、開封後も美味しさを維持することができます。